ニュース一覧

体験レッスンから決める

アルファベット

目的を明確に

英会話ができるようになりたいと考えている人には英会話学校という選択肢があります。英会話学校に通えば独学に比べて強制力があるため、英会話が上達しやすいという特徴があります。語学の習得には継続が重要なのですが、継続するためのモチベーション維持にも役立ちます。英会話学校は急速に種類と数を増やしているため、自分にあったものを探すのが重要です。まず大切なのは目的と予算をはっきりさせることです。たいていの英会話学校ではビジネスコースと日常会話コースをもうけており、目的にあわせて選べるようになっています。ビジネスでもTOEICの点数をあげたいという場合や海外出張に対応できるようになりたいなど、やりたいことによって選ぶべきコースは異なります。日常会話コースでも、できれば具体的に目標を掲げておく方がモチベーションも維持しやすくコースも選びやすくなります。こうして目標を設定した上で、最適なコースのある英会話学校を選びましょう。選ぶときのポイントは、人数、スケジュール、講師です。人数はマンツーマンなど少ない方が効率がよいです。ですがその分費用は高くなります。スケジュールは固定式と変動式があり、確実に通える日が決まっているのならば固定式、そうでないなら変動式がよいでしょう。休んだときの振替についても確認しておかねばなりません。講師の質は非常に重要です。質の高さ、担当制かそうでないのか、相性はどうかなどを総合的にチェックしなければなりません。無料体験レッスンなどで確認してみるとよいでしょう。